忍者ブログ
杜の都 仙台 太白区にある 超アットホームなパソコン教室の日々を綴ったブログです。

* admin *  * write *  * res *
[379]  [378]  [377]  [376]  [375]  [374]  [373]  [372]  [371]  [370]  [369
<<06 * 07/2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  08>>

おはようございます(#^.^#)


今日は、
ワードで、文章を入力している際に、
生徒さんから、よく頂く質問を紹介させて頂きます。


皆様、
文字を入力していて、
文字の下に、赤い波線(以下「波線」とします)
が、表示されたことはありませんか?


ワードには、文章校正をチェックする機能があります。


波線が引かれた部分は、
パソコンが、文章校正に誤りがあると判断し、


「入力した文字が、間違っていませんか?」


と、確認してくれているのです。


でも、たまに、何も間違っていないのに、
波線が引かれる場合があり、


その際に、上記説明をすると、
「何で??」


との声が。


それは、パソコンが前後の文章を見て、
その単語を別の単語とくっつけて、
別な解釈をしているケース等が考えられます。


ちなみに、
波線は印刷されません。


でも、何となく気になる時は、
波線の引かれた文字を選択し、右クリック、
表示されたショートカットメニューから、
「無視」を選択すると、
波線が、消えます。


でも、
スペルチェックと文章校正の機能は、
とっても便利なので、
上手に活用できると強いです。
なので、あまり、無視しないでくださいね (;_:)


この機能の使い方や、
ワードのオプションで、
チェックして欲しい項目(チェックして欲しくない項目)
を指定することも、できるのですが、
ちょっと込み入った話になりますので、


またのブログか、
パソカレッジ仙台教室に、
ワードを習いに来てください(*^_^*)



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/29 ブランドスーパーコピー]
[06/25 Lautrardy]
[06/23 誕生日]
[06/21 誕生日プレゼント]
[06/17 lopldIcode]
プロフィール
HN:
パソカレッジ仙台教室
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 仙台のパソコン教室 パソカレッジ仙台教室の日々 All Rights Reserved