忍者ブログ
杜の都 仙台 太白区にある 超アットホームなパソコン教室の日々を綴ったブログです。

* admin *  * write *  * res *
[331]  [330]  [329]  [328]  [327]  [326]  [325]  [324]  [323]  [322]  [321
<<06 * 07/2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  08>>

おはようございます。


今日は、
パソコンのお話から少しはなれ、


「ゆめ工房」さんについての、
ご紹介をさせて頂きたいと思います。


今月、入会された生徒さんに、
仮設住宅に暮らす方々に、
指編みを教える等の、
ボランティアをされている方が
いらっしゃいます。


具体的にどんな取組みをされているのかについて、
私達の文章で紹介するよりも、


「ゆめ工房」さんの書いた文章をそのまま、
載せた方が、良いと思いましたので、
以下に、記載させて頂きます。


--------------------------------------------
桜クシュシュたわしの「ゆめ工房」へ
ご支援をお願いいたします。


東日本大震災で、
閖上地区は5600人の住民のうち
死者行方不明者が約800名
という大きな被害に遭い
町はなくなりました。


すべてをなくし仮設住宅に暮らす人たちが、
少しでも明るい気持ちで取り組める手仕事を。


そんな想いから、
閖上の方が入居している
仮設住宅「名取市箱塚桜団地」に、
2012年3月、
アクリルたわしを制作販売する
「ゆめ工房」を立ち上げました。


狭い仮設住宅でも危険がないようにとの配慮から、
針を使わない指編みで作っています。


長い紐状に編んだものを、
拳に収まりの良いボール状にまとめたオリジナルの製品です。


「ゆめ工房」は、
平均年齢75歳、最高年齢88歳になる方々と、
ボランティアメンバーで活動しています。


月2回の活動日には各自で作った
たわしを持って、集会場に集まり、
袋詰めをしたり、
茶話会やお誕生日会をしたり…。
そして月1度の給料日には、
ささやかでも賃金を得る喜びも感じています。


それぞれに大きな困難を抱えてはいますが、
たわし作りを通してみんなで集い繋がり、
明るく前に進んでいこうと思っています。


ゆめ工房 代表 市川さん
(本人のご了承を得て実名で記載しております)
--------------------------------------------


ゆめ工房さんの作品されている製品は、
上記文章でも紹介がありました、


桜クシュクシュタワシ:小 100円 大 150円
をはじめ、


桜ピンクッション:200円
桜ストラップ:100円
桜しおり(2枚):100円


それから、
10月はハロウィンですので、
ハロウィンにちなんだ製品も作成されております。


ゆめ工房さんのご案内は、
パソカレッジ仙台教室にも貼らせて頂いておりますので、
パソカレッジ仙台教室のお越しの際には、
目を向けてみてください。


追伸:
ゆめ工房さんの製品をご購入された、
興味をお持ちになって頂いた、
パソカレッジ仙台教室の生徒さん、
ありがとうございます。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/29 ブランドスーパーコピー]
[06/25 Lautrardy]
[06/23 誕生日]
[06/21 誕生日プレゼント]
[06/17 lopldIcode]
プロフィール
HN:
パソカレッジ仙台教室
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 仙台のパソコン教室 パソカレッジ仙台教室の日々 All Rights Reserved